健康、美容、暮らし
*

パン好きの木南晴夏 玉木と結婚して3か月「ご飯は1回しか炊いたことがない」(東スポWeb)

(公開: 2018年09月27日)

[ 元の記事 ]
出典元: 木南晴夏

女優・木南晴夏(33)が24日、東京・渋谷区の西武渋谷店でパンの祭典「木南晴夏の渋BREAD(シブレッド)」(同所で30日まで)を開催し、トークショーに出席した。

 6月に俳優・玉木宏(38)と入籍した木南は、芸能界きってのパン好きで知られ、パンシェルジュ2級の資格を持つ。「ちょうど6月の結婚前くらいに、西武さんからお話があって、自分の好きなパン店を選んだ」といい、都内近郊にある木南お気に入りの超人気パン店が一堂に会する。

 パン好きは子供のころからで「パン好きを公言していると、行く先々でパンを頂くようになり、最近は自分でパン店に行く必要がないほど。引き寄せている。昔は自分でパンを作っていたけど、やっぱりプロにはかなわないと悟って、今は作らない」と苦笑した。

 夫の玉木は無類のコーヒー好きで知られる。「食べるのは2人で食べるけど、パンを選ぶのは1人で行く。私が食べている物を何も言わずに食べてくれているけど、本当にパンが好きかどうかは聞いたことがないので知らない。彼はとにかくコーヒーが好き。結婚して3か月になるが、ご飯は1回しか炊いたことがない。お米が全然減らない」と明かした。

 挙式・披露宴や新婚旅行の予定については「休みが合わないので、今年は無理だから来年できたらいいねと話している。ただ、仕事が結構入っているので当分できなさそう。長い休みを頂いた経験がないので、どうせ新婚旅行に行くなら一番遠い真反対の場所がいい。ブラジルみたいに行ったことがない所」と希望を明かした。

 美男美女カップルだけに、子供も楽しみだが「男女どちらでもかまわない」という。リポーターからの「食パンみたいな顔の子が生まれたら?」というジョークには「かわいいじゃないですか」と笑顔を見せた。きっと「アンパンマン」好きの子供に育つだろう。