健康、美容、暮らし
*

ベイビーレイズ解散前夜祭に“ガチファン”井戸田潤が登場(東スポWeb)

(公開: 2018年09月27日)

[ 元の記事 ]
出典元: 解散前夜祭を行ったベイビーレイズJAPAN

アイドルグループ「ベイビーレイズJAPAN」(大矢梨華子=21、傳谷英里香=22、林愛夏=23、高見奈央=21、渡邊璃生=18)が23日、山梨県の山中湖交流プラザ・特設ステージでライブ「伝説の前夜祭」を行い、所属事務所の大先輩・菊地亜美(28)、“ガチファン”のお笑いコンビ「スピードワゴン」井戸田潤(45)らが駆けつけた。

 イベントはバラエティー企画とアコースティックライブの2本立てで行われ、前半は先輩の「9nine」が登場。菊地が進行役を担当した。

 トークコーナーでは昨年放送された深夜番組「浅草ベビ9」(テレビ東京)で司会を務めたお笑いコンビ「三四郎」小宮浩信(35)から、生電話がかかってくるサプライズもあった。

 前後半の間には、客席から井戸田が現れ「番組での共演がきっかけでファンになった。解散を聞いた時は、この世の終わりかと思った」と語り「ベビレ、ベビレ!」とエールを送った。

 後半はリーダーの傳谷が「一緒に最高のクライマックスをつくってください!」と呼びかけて客席に下りると、1500人の観客がスマホのライトで照らして照明を演出するなど、メンバーとファンが一体となってライブを演出。幻想的な空間でそれぞれが濃密な6年間を思い出しながら、幕を閉じた。

 連休最終日の24日、いよいよラストライブ「全虎が啼いた! 伝説の最高雷舞(クライマックス)」(午後0時開場、1時開演、6時終演予定)がスタートする。