健康、美容、暮らし
*

報ステ卒業の小川彩佳アナ「ぜひAbemaTVを」とアピール(東スポWeb)

(公開: 2018年10月01日)




[ 元の記事 ]
出典元: 小川彩佳アナウンサー

テレビ朝日の小川彩佳アナウンサー(33)が28日、サブキャスターを務めてきた「報道ステーション」を卒業した。

 小川アナは7年半を振り返り「無力感にさいなまれることばかりで、意味のある言葉をつむぐことの難しさを痛感する日々だった。それでも一人でも多くの方の心に届く言葉をと模索し続けてこられたのは、取材先で出会った皆さまの温かさだったりですとか、番組をご覧くださった皆さまからの叱咤激励の声あればこそです」と感謝。「本当に不器用で至らない点ばかりのサブキャスターだったと思うんですけど、7年半の間、見守ってくださり、本当に本当にありがとうございました」と声を震わせながら頭を下げた。

 続けて10月からインターネットテレビ局AbemaTVのニュース番組「AbemaPrime」(アベマプライム)のキャスターに就任することを告げ、「報道ステーションと全く同じ時間帯の番組でして、真裏となってしまうのですが、テレビでは報道ステーションをご覧いただいて、スマホやパソコンでは、ぜひAbemaTVをのぞいていただけたらと思います」とアピール。「これからも同じ時間を過ごさせてください」と再び頭を下げた。

 小川アナは2007年、入社。11年4月から同番組の3代目サブキャスターを担当した。プライベートでは昨年2月、嵐の櫻井翔(36)との交際が発覚。交際は順調とみられたが、今年8月8日発売の週刊文春は「今年4月に破局した」と報じた。後任は元同局のフリーアナウンサー・徳永有美(43)が担当する。