健康、美容、暮らし
*

秋元氏プロデュース「ラストアイドル」2期生正式メンバー 13~22歳の12人決定!(東スポWeb)

(公開: 2018年10月01日)




[ 元の記事 ]
出典元: メジャーデビューする12人

“究極のアイドルグループ”誕生に向けて毎週、メンバー入れ替えバトルが繰り広げられているテレビ朝日系オーディション番組「ラストアイドル 3rdシーズン」が29日深夜に放送され、メジャーデビューする2期生正式メンバー12人が決定した。

 AKB48グループ、坂道シリーズなどトップアイドルを手がける秋元康氏(60)が、新たな大型アイドルグループをプロデュースしようと立ち上げたオーディション番組「ラストアイドル」。昨年8月から12月まで放送された「ラストアイドル 1stシーズン」では、勝ち残った7人が「ラストアイドル」としてメジャーデビューを果たした。

 今年4月からスタートした3rdシーズンでは、「ラストアイドル」の2期生としてデビューする12人を巡ってメンバー入れ替えバトルを展開し、この日の放送で決定した。2期生12人は秋元氏作詞の「愛しか武器がない」で12月5日にメジャーデビューする。

 番組収録後に行われた囲み取材で、デビュー曲にちなんで「自身の武器は?」と聞かれると、ダブルセンターの1人、橋本桃呼(はしもと・ももこ=15)は「よく『スタイルがいい』と褒められるので、スタイルが自分の武器だと思いたい…です」と照れた。

 元ハロプロ研修生で、憧れのアイドルについてもハロプロの先輩で、昨年芸能界から引退した嗣永桃子さんを挙げ「プロ意識が高く、自分の目標に向かって努力している姿をとても尊敬しています。人を幸せにできるアイドルになりたいと思っています!」と意気込んだ。

 また、もう1人のセンター・水野舞菜(みずの・まな=17)は「これから誰よりも努力してセンターが似合う人になれるよう頑張ります」と宣言。憧れのアイドルは「乃木坂46」白石麻衣(26)を挙げて「乃木坂46の皆さんは、人気を獲得するまでたくさん努力してきたし、白石さんはそのエースとして今、とても頑張っていると思います。私もそんなふうにキラキラ輝く女性になりたいと思っています」と初々しく語った。

 他のメンバーは田中佑奈(たなか・ゆな=13)、篠田萌(しのだ・もえ=17)、佐佐木一心(ささき・こころ=14)、山本琉愛(やまもと・るな=14)、町田穂花(まちだ・ほのか=15)、延命杏咲実(えんめい・あさみ=14)、大場結女(おおば・ゆめ=17)、畑美紗起(はた・みさき=22)、下間花梨(しもま・かりん=17)、栗田麻央(くりた・まお=15)。



コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。