健康、美容、暮らし
*

松任谷由実の全曲が配信に。「好きな曲ランキング」で女性が選んだ1位は?(女子SPA!)

(公開: 2018年10月07日)




[ 元の記事 ]
出典元: Instagramより

ついにシンガーソングライター松任谷由実の楽曲がストリーミング配信解禁に!

 今年5月にMr.Children、椎名林檎と大物ミュージシャンが次々に楽曲配信を開始し、CDの時代が終わりを予感させている今日この頃。ですが、ファンからすればより手軽に音楽を取り入れることができるのですから、こんなに嬉しいことはありませんよね!

 そこで、全国の30~40代の女性100人を対象に、「好きな松任谷由実(荒井由実時代も含む)の楽曲」についてアンケートを実施(※)曲の候補は調査時点のレコチョクランキングの上位20曲から選択しました(ただし、リミックス曲はのぞく)。まずは、10位~5位までを見てみましょう!

=================

【質問】松任谷由実(荒井由実)の曲の中で好きなものはどれですか?(複数回答)

同率9位 ANNIVERSARY 9%

同率9位 ダンデライオン ~ 遅咲きのたんぽぽ 9%

同率9位 真珠のピアス 9%

8位 DESTINY 13%

7位 輪舞曲 (ロンド) 17%

6位 リフレインが叫んでる 23%

5位 守ってあげたい 27%

4位 Hello, my friend 32%

=================

 さすがにユーミン、どれもタイトルを見ただけで大体フレーズが入ってくる楽曲ばかりですね!

 9位にランクインした「ANNIVERSARY」(’89)は結婚式の定番ソング。“明日を信じてる あなたと歩いてる ありふれた朝でも私には記念日”というフレーズは、伴侶と一生を共にすると決めた花嫁にぴったりですよね。

 6位の「リフレインが叫んでる」(’88)も名曲中の名曲。「どうしてどうして僕たちは出会ってしまったのだろう」の歌詞とメロディは、世代を超えて口ずさめるほどの圧倒的な浸透力を持っています。ですが、意外にもシングルカットはされておらず、『Delight Slight Light KISS』というアルバムに収録された一曲なのです。

 この曲の発表当時、三菱自動車のCMソングやドラマ『東京ホテル物語』(TBS系)の主題歌に。さらに、河村隆一や井上陽水など多くのミュージシャンにもカバーされており、ファンの支持の高さがうかがえます。

 では、いよいよベスト3を発表しましょう!

◆3位 真夏の夜の夢 41%

 24枚目のシングルで、1993年にリリースしオリコン週間シングルチャート1位を獲得、シングルでは初のミリオンセラーとなったユーミンの代表的な楽曲です。

 佐野史郎さんが演じたマザコン“冬彦さん”が話題になったドラマ『ずっとあなたが好きだった』の続編的ドラマ『誰にも言えない』(どちらもTBS系)の主題歌に採用され、ドラマと合わせて印象に残っている方も多いのではないでしょうか? ストーカーになった元カレとの苦悩を描いたサスペンスドラマの世界観を、アラビアンのテイストで妖艶に描いています。

 エキゾチックな前奏から“骨まで溶けるような~”という出だしのメロディは、ドラマの山場を一層盛り上げました。

◆2位 恋人がサンタクロース 42%

 3位と僅差で2位に選ばれたのが「恋人がサンタクロース」(’80)。40年近く前の曲にも関わらず、今でも言わずと知れたクリスマスソングの定番です。1987年公開の映画『私をスキーに連れてって』の挿入歌でもあり、この曲を聞くと雪山でのスキーシーンを連想する方も多いはず。

 一説によると、この曲がヒットしたことでクリスマスが子どものイベントから、恋人のための恋愛イベントに変わったともいわれており、ユーミン本人もラジオで「社会の呪縛のようになったかも」と発言。まさに今の文化の先駆け的楽曲ともいえるのです。

◆1位 春よ、来い 60%

 6割が支持する松任谷由実の名曲は「春よ、来い」(’94)。同名のNHK連続テレビ小説の主題歌で、音楽や国語の教科書にも掲載されるほど世代を超えてポピュラーな楽曲です。一部文語体が使った情緒的な歌詞が壮大なメロディと相まって、感動を呼び起こしますよね。

 春の別れを描いたこの曲は、卒業式ソングとしても人気。寂しさの中にある前向きさは、季節を問わず励まされる一曲です。

 1972年にデビューして還暦を超えた今もなお多くのファンに愛されるユーミン。昭和、平成、そして次の時代にも歴史に残る名曲をぜひ誕生させてほしいですよね。

※【調査概要】

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(30代40代女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

調査期間:2018年9月27日

有効回答者数:30才から49才 女性100名

<文/女子SPA!編集部>



コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。