健康、美容、暮らし
*

「同性パートナーが治療の説明から排除」「男女どちらの入院部屋?」 LGBTが直面する壁(BuzzFeed Japan)

(公開: 2018年10月16日)

[ 元の記事 ]
出典元: トランスジェンダーの看護師として医療現場の問題を語る浅沼智也さん

手術や治療の説明から同性パートナーが排除される、戸籍上は男だけど見た目や身体を女性に変えたため男女どちらの部屋に入院させられるかわからないーー。

身体を他人に見られることが多く、病名や病状など大事な個人情報を扱う医療や介護、福祉の現場では、LGBTの人たちが施設側の理解不足などで様々な困難に直面している。

対応を不安に思って受診が遅れ、病気をこじらせてしまう人も多い。放置しておけない問題だ。

精神面で問題を抱える性的マイノリティの支援団体「カラフル@はーと」共同代表で、看護師でもある浅沼智也さん(29)にLGBTが医療や福祉で直面している壁についてお話を伺った。
【BuzzFeed Japan Medical / 岩永直子】






コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。