健康、美容、暮らし
*

“お笑い界のアウトロー”とろサーモンが射撃対決、村田の発砲に久保田怯える(お笑いナタリー)

(公開: 2018年10月18日)

[ 元の記事 ]
出典元: 「ザ・アウトロー」大ヒット祈願イベントに出席したとろサーモン。

本日10月16日、映画「ザ・アウトロー」の“大ヒット祈願イベント”が都内で行われ、とろサーモンが登壇した。

【写真】的を狙うとろサーモン村田。(メディアギャラリー他12件)

ジェラルド・バトラーが主演を務める「ザ・アウトロー」は、“犯罪都市”のロサンゼルスを舞台とするクライムアクション。リーダー・ニック率いる刑事たちと、銀行から3000万ドルを奪う計画を企てる“伝説の強盗”メリーメンが攻防を繰り広げる。

チーモンチョーチュウ菊地がMCを務めたイベントでは、とろサーモンが“お笑い界のアウトロー”として登場。村田は「迫力満点でした。伏線の回収もすごい」、久保田は「オチが落語的というか、縦でも横でもない切り口になっていた」とそれぞれ作品をPRした。

その後、2人は銃撃戦のシーンが見どころの「ザ・アウトロー」にちなんで、エアガンを使ったシューティング対決をすることに。ここでは村田がいきなり人型の的の心臓部分に弾丸をヒットさせ、久保田から「一発目で心臓いってるやん! 一番アウトローやん!」と恐れられる。そんな久保田は、村田に「撃つときの後ろ姿はサマになってる。上はめちゃめちゃハゲてますけど」とイジられると、「おい、ここにマスコミの方々がいなかったら撃ってるぞ? イジるなよ? ハゲの原因の8割はストレス。それはお前のせいやったりするからな。しゃべるなよ」と一瞬も間を空けずにまくし立てていた。結果的に対決は26点対16点で久保田の勝利。賞品のエアガン「U.S.M9」を受け取ると「明日、宮崎でロケがあるので持っていきまーす」とうれしそうにコメントした。

最後は「ザ・アウトロー」のヒットを祈願して、村田のボイスパーカッションをバックに久保田が作品の魅力を伝えるラップを披露。村田は「面白さゼロですけど」と照れ笑いを浮かべるが、菊地からは「ラップが進むにつれて会場に縦ノリの人が増えていきましたよ(笑)」と絶賛されていた。

映画「ザ・アウトロー」は10月20日(土)に全国公開される。






コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。