健康、美容、暮らし
*

道重さゆみ「モー娘に入ったころの自分」重ね恩師つんく♂オリジナル曲披露(東スポWeb)

(公開: 2018年10月18日)




[ 元の記事 ]
出典元: 道重さゆみ

元「モーニング娘。」の道重さゆみ(29)が16日、東京・千代田区の「COTTON CLUB」で舞台「SAYUMINGLANDOLL~東京~」の初日公演を行った。

 舞台は道重がモー娘卒業後、2年4か月ぶりの活動再開後から継続している公演で、今回が第3弾。特徴はセリフが一切なく、音、光、映像とイリュージョンが織り成す、「コンサート」でも「ミュージカル」でも「ディナーショー」でもない新感覚のパフォーマンスとなっている。

 今回は「東京」をテーマに、恩師である音楽プロデューサー・つんく♂のオリジナル曲「Loneliness Tokyo」も披露した。

 道重はこの曲について「寂しい気持ちや甘えたい気持ちもあるけど、でもここから逃げ出さないという曲」と説明。続けて「モーニング娘。に入ったころの自分と重なる部分もあります。『上京して頑張りたい。大変だけど、でもやっぱりモーニング娘。が好きだ』って思いがありましたね」と語った。

 常に自分なりの“かわいい”を探してきた道重は「今回は東京のいろんなところをお見せできるので、日本だけでなく海外の方もぜひ見てほしいです」と意気込んだ。

 東京公演は16~21日まで「COTTON CLUB」で、大阪公演は11月13~18日まで「STUDIO PARTITA」で行われる。また、来年1月11~20日まで「COTTON CLUB」で東京追加公演が開催される。



コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。