健康、美容、暮らし
*

ピース綾部、ついに海外バラエティ出演「ノリだけで乗りきれないのは日本と一緒」(お笑いナタリー)

(公開: 2018年10月19日)

[ 元の記事 ]
出典元: 「ファイナル・テーブル」のワンシーン。

来月11月20日より世界190カ国で独占配信されるNetflixオリジナルバラエティ番組「ファイナル・テーブル」にピース綾部が出演することがわかった。

【動画】『ファイナル・テーブル』予告編 – Netflix [HD](メディアギャラリー他8件)

アメリカ発の番組「ファイナル・テーブル」は、15カ国から集まったシェフ24名が競い合うグローバルな“料理バトルショー”。ステージごとにメキシコ、スペイン、ブラジル、インドなど異なる国の料理がお題に設定される。綾部は日本がテーマの回にてモデル・森星、料理評論家・片山晶子と共に審査員を担当した。

収録を終えた綾部は「僕自身がネタなどをしたわけではないですが、アメリカのテレビに出ている以上、世界デビューしたことには変わりないので最高でした」「とにかくセットのスケールが違いますし、かかってる費用も半端じゃないと思います。ケータリングも豪華でした」と興奮気味にコメント。一方で「ノリだけで同じことを何回も言う“被せ”はごっそりカットされていました。ノリだけで乗りきれないところは日本のバラエティと一緒」と反省したが、共演した森からは「日本のテレビ番組収録の綾部さんと変わらないユーモアを出していました。言語のバリアを上手くジョークに変えていたところにコメディアン魂を感じました」と称賛されていた。






コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。