健康、美容、暮らし
*

「ひょっこりはんだ!」渋谷のドンキに人だかり(お笑いナタリー)

(公開: 2018年10月20日)




[ 元の記事 ]
出典元: ひょっこりはん

本日10月18日、仮装グッズ「ひょっこりはん公式コスチューム」の発売記念イベントが東京・MEGAドン・キホーテ渋谷本店で開催され、ひょっこりはんが登場した。

【写真】「ひょっこりはん公式コスチューム」発売記念イベントに登壇したひょっこりはん。(メディアギャラリー他7件)

本日発売の「ひょっこりはん公式コスチューム」はカツラ、メガネ、タンクトップ、スパッツの4点セット。全国のドン・キホーテ、よしもとエンタメショップなどで取り扱われる。

イベントが始まると、ひょっこりはんがドン・キホーテ渋谷本店のバルコニーからひょっこりと出現。「ひょっこりはんだ!」と驚きながら指を差す通行人たちに笑顔で手を振ると、猛スピードで階段を駆け下り、店内入口の特設ステージに登壇した。

ひょっこりはんは大勢の人だかりに「やっほー」と挨拶すると、公式コスチュームについて「リボンにキラキラがついていて細かいところまでしっかりしている」「カツラもいい感じにふわっとしている」「メガネの厚さもちゃんとひょっこりはん仕様」とひとしきり説明。続いて風船を使った“ショートひょっこり”を披露しようとするが、膨らませる途中で飛ばしてしまい、急遽自分の手でひょっこりすることに。会場が爆笑に包まれる中、彼は「大失敗ということで! ありがとうございます!」とコメントしてイベントを締めくくった。

その後の囲み取材ではマスコミから「髪の毛は地毛なのか?」「タンクトップに書いてある名前は手書きか?」「メガネに度は入っているのか?」「メガネは何本持っているのか?」「『電波少年』に出ていた坂本ちゃんに似てるとよく言われないか?」「『電波少年』は観ていたか?」など、なぜかイベントに関係ない質問が続出したが、ひょっこりはんは1つひとつ丁寧に答えていく。また「売れ続けるための秘策は?」という問いかけには「逆に(芸風を)変えない! これを広げていくのがベストだと思っています」と答え、これからも“ひょっこり”し続けていくことを宣言した。



コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。