健康、美容、暮らし
*

ワンオクTomoyaも16歳と関係 本紙指摘通りまた芸能人の淫行過去発覚(東スポWeb)

(公開: 2018年10月27日)




[ 元の記事 ]
人気ロックバンド「ONE OK ROCK(ワンオク)」のドラマーTomoyaが、26日発売の写真週刊誌「フライデー」に、7年前の淫行を報じられた。

 ワンオクといえば、12月からヨーロッパツアーを行うなど、日本だけではなく世界的にも有名なロックバンド。ボーカルのTakaは、父が森進一、母が森昌子としても知られている。

 同誌によると、Tomoyaが、関西在住の当時16歳の女子高生と知り合ったのが2011年8月。Tomoyaは、ライブの打ち上げに参加していた女子高生がまだ16歳と知りながら関係を持った。

 同誌によると、その後4回会い、そのたびに関係を持ったという。Tomoyaは、昨年6月に結婚したことを発表している。

 ワンオクの所属事務所は「現在、事実確認中です。事実関係が確認でき次第、しかるべき対応をさせていただく所存です」とコメントしている。

 セクハラを追及する「#MeToo(私も)」運動が世界的に拡大する中で、掘り起こされた今回の下半身不祥事ネタ。

 音楽関係者は「ワンオクでは、Takaが浅田舞と撮られたことがありますが、女性から言い寄られるくらい、メンバーみんながモテモテのバンドなのは間違いない」。

 先月にはお笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀が、16年前の淫行を被害者から告発され、同誌に報じられたことは記憶に新しい。本紙は9月21日発行の1面で「日村の報道で“過去のスキャンダルは賞味期限切れ”という“時効”が通用しなくなった」「今後はお笑い界だけでなく、俳優やミュージシャンに飛び火していく」などと報じた。

 今回、ワンオクが過去の淫行を報じられたことで、まさしく本紙の予想通りの展開となった。この流れはまだまだ続きそうだ。



コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。