健康、美容、暮らし
*

SAMが約40年ぶりにラグビー挑戦 次々にトライ決める(東スポWeb)

(公開: 2018年10月30日)

[ 元の記事 ]
出典元: ミニゲームに参加したSAM

TRFのSAM(56)が28日、都内で行われた「ラグビー&ダレデモダンスフェスティバル」に出席。詰めかけた大勢の観客の前で、約40年ぶりというラグビーに挑戦した。

 ラグビーとダンスを通して地域のコミュニティー形成を助けたいとの思いで開催されたイベントで、SAMは接触プレーのないタグラグビーのミニゲームに参加。トップリーグの選手らが相手とあって、プレー前は「ビビってる」と話していたが、ダンスで培った華麗なステップで相手を振り切り、何度も得点を決めてみせた。

 SAMの意外な姿に驚くばかりだが、実は中高生時代にラガーマンとして活躍。この日は高校以来のプレーだったといい「みんな優しくしてくれたので、だいぶ楽しめました」。ダンスとはひと味違うスポーツで汗を流した。

 来年、日本で開催されるラグビーW杯について「日本は強くなってるし、本気で楽しみ」と期待を込めたSAM。同じTRFのDJ KOO(57)も学生時代はラガーマンだったそうで「TRFに大使のオファーがあったらやりたいですね!」とノリノリだった。






コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。