健康、美容、暮らし
*

KYBデータ改ざん問題 通天閣は調査で「安全宣言」連絡ないメーカーに不信感(THE PAGE)

(公開: 2018年11月02日)




[ 元の記事 ]
出典元: [写真]通天閣の脚部に設置されたダンパー=20日、大阪市浪速区で(撮影:柳曽文隆)

油圧機器大手の部品メーカー「KYB」と子会社の「カヤバシステムマシナリー」が製造した建物用の免震、制振装置であるオイルダンパーの検査データが改ざんされていた問題で、大阪市浪速区の「通天閣」は25日夜、「安全性を検証した結果、通天閣は耐震改修時に設定した耐震性能を有することを確認した」と、事実上の安全宣言を発表した。しかし、通天閣観光の高井隆光副社長は「メーカーからは連絡がない。基準値以下の免震ダンパーが入っているならチューンナップしていただきたい」と話している。

【拡大写真】通天閣の免震工事の際、足場から撮影した問題となっているダンパー



コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。