健康、美容、暮らし
*

元ベイビーレイズJAPAN傳谷英里香が白いサンタ衣装で登場(東スポWeb)

(公開: 2018年11月03日)

[ 元の記事 ]
出典元: 左から大野南香、傳谷英里香、竹内彩花

先月末に解散したアイドルグループ「ベイビーレイズJAPAN」の傳谷英里香(23)らが2日、都内で行われた「2018年クリスマスケーキ試食会」(セブン・イレブン・ジャパン主催)に出席した。

 白いサンタの衣装で登場した傳谷は、この日が誕生日。「舞台があるので、この後は稽古に行く」とストイックで、クリスマスもこれまで「年末ライブのリハをしていることが多かった」という。それでも昨年は「一回り違う姉の家族とサンタの格好をしてケーキを食べた」と楽しんだようだ。今年も同社のケーキで姉家族と過ごす予定だとか。

 また、共演した現役駒澤大生の竹内彩花(20)もこの日が誕生日。「今日は家族で祝う。二十歳になるのでお酒を飲みたいな。クリスマスは友達と集まってシャンパンを飲んでみたい」と笑みを浮かべた。

 そして2017年度ミス東大準グランプリの大野南香(19)は「ハロウィーンが終わってすぐなので、一番クリスマスを先取りしている。クリスマスは友達の家で昼から料理を作ってパーティーをしたりすることが多いが、今年はずっと憧れていたドイツのクリスマスマーケットに行きたいなと思っている」と話した。

 過去2回イメージキャラクターを務めた安室奈美恵(41)が引退したことから、今年は安室の公認キャラ「emina」が公式キャラクターに就任している。

 同社ではクリームの製法を変え、全国19工場から即出荷することで、大幅においしさをアップし、はちみつを抜くなど小さな子供にも配慮した。今年は時代のニーズに合わせ、小さめの4号サイズの取り扱いを増やすという。






コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。