健康、美容、暮らし
*

小泉孝太郎 結婚相手より「セリフの読み合わせができるロボット欲しい」(東スポWeb)

(公開: 2018年11月03日)




[ 元の記事 ]
出典元: イベントに出席した小泉孝太郎

俳優の小泉孝太郎(40)が2日、都内で行われた株式会社「ROBOT PAYMENT」の「新CMキャラクター就任イベント」に出席した。

 同社は、これまで手作業で行っていた請求業務や集金業務を「請求管理ロボ」を使って自動化するクラウドサービスを提供。CMで小泉は企業のCEOに扮する。バリッとしたスーツ姿で登場すると「インパクトのある仕上がりになってうれしいです」と手応えを語った。

 CEOにちなみ、もし自分が起業するとしたら、どんなビジネスをするか問われると「スタジオ経営をしたいですね」。

「海も山も見えて、都内から1時間半ぐらいで行ける場所ですね。イメージしているのは小泉の地元である神奈川・横須賀。のんびりしているとリラックスできますし。こんな場所にあったらいいなとよく思ったりするんですよ。寝泊まりできる僕の部屋も作ってね」となかなか具体的だ。

 また「どんなロボットが欲しいか」という質問には「セリフの読み合わせができるロボット」と答えた。「いつも現場とかでやっているので、家で読み合わせができるなら欲しいですね。ロボットに芝居までは難しいでしょうけど」と、これも近い将来実現しそうだ。

 小泉といえば、順調に俳優人生を歩んできた。すでに40代。そろそろ結婚が気になってもおかしくないが「出会いはまったくない」という。

「求めなくなったとき、現れそうですよね。まあ独身は最高ですので、もうしばらく謳歌させていただきますよ」と、こちらはあまりイメージしていないようだった。



コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。