Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/elf66/dineromagico.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
健康、美容、暮らし
*

関根勤 妄想デートの相手は「大坂なおみ選手のお母さん」(東スポWeb)

(公開: 2018年11月03日)




[ 元の記事 ]
出典元: 関根勤(左)と柳原可奈子

タレントの関根勤(65)、柳原可奈子(32)が1日、都内でトークライブ「酷白8」(来年2月2、3日=大手町日経ホール)のポスター撮影を行った。

 同ライブは2012年からスタート。2人が年に1回の“毒抜き”の場として、テレビでは話せない過激な内容を「NO SNS」の完全閉鎖型でしゃべりまくる。

 関根によると「可奈子ちゃんや僕がお付き合いしたい有名人の名前を挙げて、下ネタを入れながら妄想デートプランを話す。僕のことを爽やかだと思っていらしたお客さんが怒って途中で帰られたこともある」とか。

 妄想の相手はというと…。「一昨年は小池百合子都知事(66)。年上の奇麗な女性と付き合いたくて、どんなディナーで口説くか妄想トークした。今年は瀬戸内寂聴さん(96)の美人秘書や、女子テニスの大坂なおみ選手(21)のお母さんがいい。あと、女子柔道の阿部詩ちゃん(18)とベリーソースをたっぷりかけたフワフワのパンケーキを食べたい」などと、もう止まらない。

 続けて「女子バレーの黒後愛ちゃん(20)もいい。それから、僕がマリア・シャラポワ(31)の専属ガット職人で『私の心のガットも張って』と言われて恋仲になるが、結局、遠距離でうまくいかなくなる。ほら、全く内容がない話ばかりでしょ」とまくしたてた。

 前日はハロウィーンだった。関根は「一昨年はマッドマックスの衣装を全身特注した。上下で38万円のライダースーツ。妻からは『一緒に歩かないからね』と言われた。バイクを持っていないので、外出せずに家の前で孫と一緒に写真を撮っただけだった」と思い出を語ると、渋谷のハロウィーン騒動について「騒ぎすぎるのは良くない。ただ、老若男女の変身願望をかなえられるイベントで、ご近所との距離が近くなる」と語った。

 また、柳原は「奇跡的に8年も続いたので、より過激に頑張っていきたい。いま特に好きな芸能人はいないが、私も月には行ってみたい」と、剛力彩芽(26)を落としたIT社長の前沢友作氏(42)を意識して発言。前沢氏が“ぽっちゃり好き”なら、乗り換える可能性もあるかも!?



コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。