健康、美容、暮らし
*

渡辺梨加の天然キャラを生かし切れない欅坂46 救うのは吉本坂46しかない(東スポWeb)

(公開: 2018年11月05日)

[ 元の記事 ]
出典元: 左から菅井友香、長濱ねる、渡辺梨加、渡邉理佐

人気アイドルグループ「欅坂46」の菅井友香(22)、長濱ねる(20)、渡辺梨加(23)、渡邉理佐(20)が1日、都内で行われた「永谷園×欅坂46 お茶づけで会いましょう! キャンペーン」発表会に出席した。

 同キャンペーンは、永谷園のお茶づけ商品を明るく楽しく食べてもらうための試み。2日から放送されるCMやウェブ動画など、さまざまなコラボレーション企画が実施される。

 菅井は「小さいころからわが家にも永谷園のお茶づけがあって、お留守番中とかに食べてました。手軽に作れるし、長年にわたってたくさんの方に愛されている商品だと思うので、CMに出させていただいてうれしい」と笑顔を見せた。

 また年末が近づいてきたことから「今年やり残したことは?」と聞かれると、渡辺は「芋掘りを今年してないので、したいです。サツマイモが大好きなので」と珍回答。すかさず司会者が「よく芋掘りはするんですか?」と聞くと、渡辺は「小学生以来してないです…。地元がサツマイモがすごく有名なので、芋掘りをしたいです」。食べ方については「焼き芋が…したいです」と予想外の答えで笑いを誘った。

 天然キャラで知られる渡辺の珍回答だったが、他のメンバーはツッコむことができす苦笑いを浮かべるのみ。アイドルだけにそこまで期待するのは酷だが、これでは渡辺のキャラを生かし切れていないのも事実。そこで期待されるのが、乃木坂46、欅坂46に続く坂道シリーズ第3弾として結成された「吉本坂46」だ。

「吉本興業の所属タレント限定のグループで、12月発売のデビューシングルの選抜メンバーにはトレンディエンジェルの斎藤司、ココリコの遠藤章造、ゆりやんレトリィバァといったお笑い芸人が顔を揃える。デビュー後は共演もあるから渡辺もツッコんでもらえるし、他のメンバーもツッコミを教えてもらえるのでは」(音楽関係者)

 吉本坂の誕生が、欅坂を変えるかもしれない?






コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。