健康、美容、暮らし
*

白石聖が実写ドラマ「I”s」のヒロインに!「撮影期間は私の宝物です」(東スポWeb)

(公開: 2018年11月11日)

[ 元の記事 ]
出典元: ヒロインの白石聖(C)桂正和/集英社・スカパー!

女優・白石聖(20)がBSスカパー!で放送されるドラマ「I”s(アイズ)」(12月21日から)のヒロインである葦月伊織役に決定した。

「I”s」は漫画家の桂正和氏が1997年から2000年まで「週刊少年ジャンプ」で連載した作品。主人公・瀬戸一貴の高校から浪人時代までの恋愛模様を描いている。

 昨年10月に実写化されることが発表され、主人公の一貴を演じるのが岡山天音(24)ということは決まっていた。ただ、歴代漫画史に残る絶対的美少女であるヒロインの伊織役はナゾのまま。誰が演じるのかというのは、原作ファンの間では大きな話題だった。

 白羽の矢が立った白石は「桂先生の作品でヒロインを務めることの責任感は、1年前の撮影からこの日まで、忘れたことがありませんでした。今、実写化する意味を考えながら、どんな時代も変わらない様々な愛のカタチを丁寧に表現することに努めました。伊織として生きられた撮影期間は、私にとって宝物です。まだ『I”s』と出会っていない方も、より多くの人にお届けできたらと思います。原作が大好きな方はぜひ、漫画を読み返しながらみていただきたいです」とコメントしている。






コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。