健康、美容、暮らし
*

谷村奈南に賛否両論 井岡一翔とのスピード離婚に「妻は一歩下がって彼を支えられる人じゃないと」(東スポWeb)

(公開: 2018年11月14日)




[ 元の記事 ]
出典元: 谷村奈南(左)と井岡一翔

ボクシングの元世界3階級王者・井岡一翔(29)と歌手・谷村奈南(31)が11日、離婚を発表した。これを受け、谷村のインスタグラムにはさまざまな反応が寄せられている。

 昨年5月に結婚し、今年2月に都内で披露宴を行ったが、わずか1年半で離婚となった。

 谷村は「このような結果になってしまったこと、私自身、身の縮む思いです。今まで応援してくださった皆様に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と報告。ただ、落ち込むことなく、すでに新たな一歩を踏み出していることを明かし「新しい人生がスタートしました。ななむー、約6ヶ月アメリカに留学します」と渡米をアピールした。

 同インスタグラムのコメント欄には谷村の決断を尊重するコメントであふれた。 

「井岡選手は、ボクシング、奈南さんは、歌手等の方面でそれぞれ違った道で応援してますので、頑張って下さい」

「素敵な出会いがありますように」

「転がり始めたら、地獄の底まで転がり続ける!それがロックンロール!!」

「災い転じて福と為す。頑張って」

 ただ、少数ながらショックを受けたり、谷村の責任を指摘するファンも。一部で2人は、井岡の実父で井岡ジム会長の一法氏の反対を押し切って、入籍したと報じられた。それだけに、早すぎる終焉はさまざまな波紋、臆測も呼んでいる。

「好きなご夫婦だったので残念です」

「井岡一翔ファンとしては寂しいです」

「やっぱりー世界チャンピオンの妻は一歩下がって彼を支えられる人じゃないと」

「下げマンだもんね!みんな言ってる~」

 井岡は昨年大みそかに引退を表明したものの、9月に米国で復帰し、判定で勝利。くしくも、2人とも“再起”は米国からという展開となった。