健康、美容、暮らし
*

ガンバレルーヤ・よしこ「下垂体腺腫」で一時休養「完治させてまた頑張ります」(東スポWeb)

(公開: 2018年11月17日)

[ 元の記事 ]
出典元: ガンバレルーヤ・よしこ

お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のよしこ(28)が「下垂体腺腫(かすいたいせんしゅ)」治療のため一時休養することになった。16日、所属のよしもとクリエイティブ・エージェンシーが発表した。

 事務所はマスコミ宛てファクスで「人間ドックを受診した際に、ホルモン産生の良性の腫瘍が見つかり、担当医師と相談した結果、腫瘍を取り除く手術を受けることとなりました」と報告。「関係各位、ファンのみなさまには大変ご心配、ご迷惑おかけ致しますが、何卒ご理解賜りますよう、お願い致します」と謝罪し、休養への理解を求めた。

 今後については「手術後の経過をみて、医師の判断に従い、関係各位と相談の上で調整させて頂きます」としている。

 よしこと相方・まひる(25)は事務所を通じ以下のコメントを発表した。

 よしこ「関係各所のみなさま、いつも応援してくださるファンのみなさま この度は、ご迷惑おかけして申し訳ございません。完治させてまた頑張りますので、これからもガンバレルーヤをよろしくお願い致します!」

 まひる「よっちゃんの分も頑張りますので、これからもガンバレルーヤをよろしくお願い致します!」