健康、美容、暮らし
*

パリス・ヒルトンが3度目のポイ捨て婚約破棄 イケメン俳優が贈った2億円指輪の行方(東スポWeb)

(公開: 2018年11月25日)

[ 元の記事 ]
出典元: パリス(左)とクリスは仲むつまじい時期もあった(ロイター)

今年新年早々、米国・コロラド州アスペンのスキー場で4歳年下のイケメン俳優と婚約した米セレブタレント、パリス・ヒルトン(37)が、一方的に婚約を破棄していたことが分かった。これでパリスが婚約破棄したのは3度目となった。

 パリスは19日、インスタグラムでマリリン・モンロー風にメークした自身の写真を公開し、モンローの「起こることには全て理由があると思う。人は変わってしまうことから、手放すことを学ぶ」という名言を掲載。婚約者の米俳優クリス・ジルカ(33)と破局したことを公表した。

 2人は今年1月2日、休暇で訪れていたアスペンのゲレンデでクリスがパリスの前にひざまずき、超豪華な婚約指輪を差し出してプロポーズし、パリスが受け入れた。それからわずか1年もたたずに破局となった。米芸能サイト「TMZ」によると、クリスが贈った指輪は20カラットのダイヤを使用したもので、推定価格は200万ドル(約2億2600万円)。まだパリスの手元にあるという。

 指輪は超高価なことから安全な場所で保管管理されているかと思いきや、さすがスーパーセレブのパリス。かなりぞんざいな扱いで、これまで少なくとも1度紛失したとTMZは伝えている。その時は幸運にも見つかったという。

 関係者によると、推定価格は200万ドルだが、実際は相当割引されたようだ。というのも宝石商とパリスは親しい間柄。しかも「パリスの婚約指輪を販売した店」という大きな広告効果が見込まれたからだ。それでも無名の若手俳優にとっては巨額の出費だったことは事実だ。

 パリスといえば、03年にモデルのジェイソン・ショー、05年にはギリシャ人大富豪パリス・ラティスと婚約したが、いずれも破棄している。「年齢を考えると今回こそ結婚か」と思われたが、やはり同じ結末となった。