健康、美容、暮らし
*

神谷えりな 笑顔で仮面女子卒業「みんなに出会えた運命に感謝」(東スポWeb)

(公開: 2018年11月25日)

[ 元の記事 ]
出典元: 最後の集合写真も笑顔(左から楠木まゆ、坂本舞菜、立花あんな、桜のと?か、神谷、川村虹花、水沢まい、小島夕佳、桜雪)

地下アイドル「仮面女子」の神谷えりな(27)が23日、東京・秋葉原の仮面女子カフェで卒業ライブを行い、笑顔でグループから巣立った。

 10月にブログで、卒業と事務所からの退所を発表し、迎えた最後のステージ。神谷は、いつもと変わらぬ全力パフォーマンスとキラキラの笑顔で、ファンを楽しませた。

 そして、最後の曲を終えスピーチに立つと「私一人では本当にここまでやってこれなかったです。(メンバー)みんながいてくれて、スタッフさん、マネジャーさん、関係者の皆さまが本当に支えてくれて。みんなのパワーをもらって約7年半活動してこれました」と振り返り「今日こうやって、笑顔で直接ありがとうとバイバイと言えるのが本当に幸せです」と感謝した。

 今後については「まだ秘密です。でも、こんなに広い地球でこんなちっぽけな女の子を見つけて、好きになってくれて応援してくれたことはすごい運命。メンバーともこうなるべき運命だったと思います。そんな運命で結ばれた私たちだから、また、きっとどこかで会えるんじゃないかなって」と笑った。

 そして最後に「私に第2の青春を味わせてくれてありがとうございました。これからもメンバーのステージを応援してくださる皆さん、メンバーも、みんなが毎日笑顔で過ごせたらいいなって思います。みんなに出会えた運命に感謝しています。仮面女子になって良かった。本当にありがとうございました」と笑顔で締めくくった。