健康、美容、暮らし
*

神主タレント・千代田唯「クリスマスは神社でお札を売ります」(東スポWeb)

(公開: 2018年11月26日)




[ 元の記事 ]
出典元: 神主タレントの千代田唯

実家が神社で神主の免許を持つタレント・千代田唯(29)が3作目のイメージDVD「Only Lesson お願い!唯先生」(イーネット・フロンティア)をリリース。このほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で発売記念イベントを行った。

 7月に沖縄で撮影した本作は家庭教師と生徒の恋の妄想という設定。

 おすすめシーンは「ジャケット写真の表紙になっている水着です。前が大胆に開いて、切れ込みも激しくて最初は大丈夫かな?と不安でした。じわじわと良さに気付いてほしいですね。これで都内のプールに行きたい!」と危険な願望を口にした。水着だけでなく、ストッキングも多く「はいているシーンを見ていただきたい」とのこと。また、イチ押しは大事な部分を羽で隠したシーン。「今回は羽ですけど、裸にエプロンをしてみたかった」という千代田は「1時間くらいかけてメークさんが着けてくれました。ランジェリーならぬ“エンジェリー”をぜひご覧ください」とアピールした。

 プライベートでは実現していないそうだが「彼氏ができたら裸にエプロンをする?」と聞かれると「そうですね」とニッコリ。理想のクリスマスは「好きな人とオシャレなレストランで食事して…」と妄想を膨らませたが、現実は「実家の神社でお札を売ります」とのこと。

 来年の目標は「神社のジャンルでクイズ番組に出させていただいています。日本の文化を伝えられるタレントになりたい」と力を込めた。