健康、美容、暮らし
*

アンジュルムに新加入の個性派2人 中3離れした食通ぶりと度胸の持ち主(東スポWeb)

(公開: 2018年11月28日)




[ 元の記事 ]
出典元: アンジュルムの和田彩花(右)と新メンバーの伊勢鈴蘭(中)と太田遥香

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「アンジュルム」(リーダー・和田彩花=24)が23日、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜国立大ホールで、秋ツアー「アンジュルム 2018秋 電光石火」千秋楽公演を行った。ライブは人気曲「乙女の逆襲」でスタート。この日がメンバー・竹内朱莉の21歳の誕生日ということで、メンバーと会場に集まった4000人のファンからバースデーソングのサプライズプレゼントもあり、竹内も「やったー!」と大喜び。「21歳になりました! 頑張ります!」と意気込んだ。

 さらに、予告されていた新メンバーも北海道出身の中学3年生、太田遥香(15)と同じく北海道出身の中学3年生、伊勢鈴蘭(れいら=14)の2人が発表された。来年1月2日のハロプロ新春公演から、グループに加わりパフォーマンスする。

 太田は“ハロプロ研修生北海道”で2年ほどのキャリアがあるが、ステージに上がった時は「頭が真っ白になって緊張しました!」。

 一方、研修生としてのキャリアはなく、事務所オーディションからグループ加入となった伊勢は「あまり緊張せずに楽しめました!」と大物ぶりを見せつけた。

 太田はこの年齢ながら好きな食べ物が「きゅうり」と「ちくわ」という“通”ぶり。「きゅうりのみずみずしさ、ちくわのうま味が本当においしいんです!」と力説して報道陣を笑わせた。負けじと伊勢もアパレル店員のものまねで「いらっしゃいませ~!」と独特の節回しを臆することなく披露し、笑わせた。

 芸能関係者は「アンジュルムは個性派の集まりのグループと言われていますが、太田さんや伊勢さんの個性もこれからどんどん出てくるのではないでしょうか」と指摘。2人の加入を経て、グループがどのような変化を見せるのか楽しみだ。