健康、美容、暮らし
*

花田氏と景子さん 昨年夏ごろから冷えた夫婦仲(東スポWeb)

(公開: 2018年11月29日)

[ 元の記事 ]
出典元: 1996年春場所で優勝した貴乃花。景子さん(左)と仲むつまじい姿を見せていたが…

大相撲の元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏(46)が元フジテレビアナウンサーの景子さん(54=旧姓河野)と離婚していたことが26日、分かった。花田光司氏と景子さんの不仲は、芸能関係者の間でもかなり前からささやかれていた。

「長男で靴職人の優一がタレント活動を始め、景子さんも講演やイベント活動を積極的にやり始めた昨年夏ごろから、夫婦仲は急速に冷え込んだといわれてました。景子さんは自宅、親方は稽古部屋に寝泊まりして別居状態なのも、その前から関係者ならみんな知っている事実といわれてましたからね」(芸能プロ関係者)

 相撲部屋のおかみとして奮闘してきた景子さんが、タレント活動を再開した時点で、近い将来の自立を考えていたようだ。その根底にあったのは元貴乃花親方が、部屋の解散に至るまで、重要なことを景子さんに一切相談せず、独断で決めたことだったという。

「優一が元幕内の富士乃真(陣幕親方)の娘さんと結婚したころは夫婦揃って他の親方たちとも円満にやっていこうとしていたんでしょうが、貴ノ岩が日馬富士に殴られた暴行事件以降、貴乃花はかたくなになり、おかみさんには何も相談しなくなったようです。弟子たちを息子のように大事に育ててきたおかみさんとしては、諦めの境地になったのでは」(同)

 自らの意思ではなく、おかみさん業を失って以降の景子さんは、かつての古巣フジテレビのアナウンサー仲間や関係者との会合などにも積極的に顔を出していたといわれる。夫婦の亀裂は早い段階からかなり深かったようだ。