健康、美容、暮らし
*

高橋真麻 先輩アナ・景子さん離婚に「部屋がなくなったのが新しい道へのきっかけになったのかな」(東スポWeb)

(公開: 2018年11月29日)

[ 元の記事 ]
出典元: 花田光司氏と離婚した妻・景子さん

フリーアナウンサーの高橋真麻(37)が27日放送されたフジテレビ系「バイキング」に出演し、大相撲の元貴乃花親方の花田光司氏(46)と離婚した元フジテレビアナウンサーの妻・景子さん(54)について語った。

 番組では、26日に明らかになった花田氏と景子さんの離婚について特集。これまでの経緯や原因ついて取り上げ、ゲストや専門家がコメントした。

 その中で、同局の後輩アナウンサーにあたる高橋が、景子さんについて「2012年ごろに、フジテレビのOG・OB会にいらっしゃって『退社して20年近くたつけど、はじめて来ました。今はおかみさん業が大変で、夜に自分の都合で出かけるのはできなくて、今日久々に出かけて来たんです』って話していて、おかみさんってすごく大変なんだなって、印象的だった」と話した。

 そして離婚については「今回、相撲部屋がなくなったことで、おかみさん業をやらなくてよくなった。背負っていたものが取れて、これを機に新しい道に、というきっかけになったのかな」と私見を述べた。

 さらに結婚当時について「(年上の景子さんは)当時の報道で、すごい叩かれ方をして、なんでこんなひどい記事ばっかり書くんだろうと思った」と振り返り「あんな叩かれ方して、結婚したら『何が何でも支えていくわ』って、同じ女性としたら思うだろうな。だからここまで頑張ってこれたんだろう」と語った。