健康、美容、暮らし
*

近藤千尋 小遣い3万円のジャンポケ太田に「電動ママチャリ」おねだり(東スポWeb)

(公開: 2018年12月01日)




[ 元の記事 ]
出典元: 平井理央(左)と近藤千尋

元フジテレビアナウンサーの平井理央(36)、モデルの近藤千尋(28)が29日、都内で行われた「カフェ・ベローチェ『ホワイトフェア』」PRイベント(シャノワール主催)に出席した。
 もうすぐクリスマス。日頃から「時間が空いたときの駆け込み寺」として同店をよく利用するという平井は、長女がまだ1歳のため、クリスマスは家で過ごすという。

 また、夫のお笑いトリオ「ジャングルポケット」太田博久(34)と3年前に“格差婚”が話題となった人気者の近藤は「以前、ダンナの収入は私の7分の1だったが、今は3分の1になった。体を張って頑張ってくれている」と努力家の夫をベタボメした。

 太田は格差を埋めようと必死に働いている。無理をして100万円の婚約指輪を近藤に贈ったほか、トリオのネタを担当して賞レースに果敢に挑戦。「キングオブコント」などで上位に進出している。テレビ番組の企画ではレスリングに挑み、マスターズ58キロ級で日本代表の座を獲得するなど“アスリート芸人”として存在感を発揮しつつある。

 そんな頼もしい夫ではあるが、近藤は「サンタさんがクリスマスに欲しい物をくれない。いま欲しいのは電動ママチャリ」と苦笑い。

 現在、太田は月3万円の小遣いをほとんどプロテインにつぎ込み、体力強化に余念がない。芸人にとっては年末年始の特番収録で一番の書き入れ時。頑張り次第では、クリスマスに電動ママチャリが届くかもしれない。

 カフェ・ベローチェでは12月1日から来年2月28日まで、全国で同フェアを開催。森永製菓とコラボした「ホワイト甘酒ラテ」など冬にぴったりの4品を提供する。渋谷二丁目店では店内に装飾を施し、30日から12月9日までフェアの世界観を体感できる。