健康、美容、暮らし
*

こじるり やはり“一人Xマス”じゃなかった!?スイートルームにやってくるのは…(東スポWeb)

(公開: 2018年12月25日)




[ 元の記事 ]
出典元: 25歳になった小島瑠璃子

タレントの小島瑠璃子が25歳の誕生日を迎えた23日、都内で2019年カレンダー(集英社)発売記念イベントに登場した。

 小島は先日出演したイベントで、クリスマスを高級ホテルで一人きりで2泊も過ごすことを告白し、「男がいるだろ」と全方位から怪しまれる目に遭った。この日も「信じてもらえない。男の人と泊まるなら言わない。逃げる!」と主張したが…。

 その話を知った母親と祖母が遊びにくるという。「おばあちゃんがスイートルームを見たことがなくて、見に行きたいそうで。『ちょっと見て、すぐ帰るから』と言ってきた」。ほかにも、勉強中の中国語の家庭教師(女性)もホテルに来るそうだ。

 さて、カレンダーは「今までで一番いい」と大満足の仕上がりだが、撮影は大変だった。「カメラマンがロケ中に倒れて、マジで救急車で病院に運ばれた。日本に帰ってもウイルス性のものとしか分からない“奇病”。1か月寝込んだらしい」

 カメラマンだけでなく、小島本人も「原因不明の腹痛」になった。「私は水とかアタりやすくていつものこと。ただ、奇病のカメラマンと腹痛のタレント。出版社の方は『終わった…』と思ったらしい」と明るく話した。関係者はみな、ホッとしているに違いない。