健康、美容、暮らし
*

仮面女子の東大アイドル・桜雪 来年3月にグループ卒業し政界へ(東スポWeb)

(公開: 2018年12月25日)




[ 元の記事 ]
出典元: 政界転身を表明した桜雪(中央)

地下アイドル「仮面女子」の桜雪(26=アリス十番)が22日、東京・秋葉原の仮面女子カフェで生誕祭を行い、来年3月末をもって同グループを卒業すると発表。その理由は「政界進出」だ。

 アリス十番は年末までに5人が同グループを卒業。30日にリーダー・桜のどか(28)が脱退することから、桜雪に次期リーダーを期待する声が高まっていたが、最後のあいさつで「期待されることはうれしいですが、来年3月31日で卒業します」と発表した。

 卒業の先に見据えるのは政治の世界への進出だ。きっかけは今年4月、メンバーの猪狩ともか(26)が不慮の事故で脊髄損傷となったことだという。

「車いす生活になっても仮面女子としてみんなに勇気と元気を与えている。一生懸命リハビリをして、アイドルに戻ってきた姿を見て、私も誰かの未来を守ったりとか、誰かの未来を明るく照らせるお仕事をしたいと思いました」

 桜は2012年、東大に入学し、現役東大アイドルとして活動。16年、東大卒業後は職業として芸能活動を選択し、東大卒業アイドルを名乗った。同年10月、小池百合子東京都知事の政治塾「希望の塾」に1期生として参加。その後は、選挙番組のコメンテーターを務めた。

 なお、居住地である東京・渋谷区で政治活動をスタートする予定だ。