健康、美容、暮らし
*

ウーマン・村本「ローラのCM降板」発言の高須院長にかみつく「権力が言論の自由を脅迫してる」(東スポWeb)

(公開: 2018年12月30日)

[ 元の記事 ]
出典元: ツイッターでの応酬が続く

お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)が27日、ツイッターを更新。高須クリニックの高須克弥院長(73)にかみついた。

 村本は米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対したモデルのローラ(28)について「僕なら(CM)降ろします」とツイッターで発言した高須院長に言及。

「リベラルな発言をした芸能人に『僕ならCMを降ろす』発言は芸能人だけじゃなくリベラルな発言を黙らせ、この国の声を『右だけのように』見せる。言論の自由は権力に対してある、スポンサーは芸能人には権力。言論には言論なのに『おれなら降ろす』は権力が言論の自由を脅迫してるようにみえる」などと猛反発した。

 インスタグラムでフォロワー520万人を誇り、影響力のあるローラの政治的発言は芸能人の間でも論争を呼び、村本は一貫してローラを擁護している。