健康、美容、暮らし
*

芥川賞の町屋さん ボクシングと小説「体から表現されたことを確認する」作業(THE PAGE)

(公開: 2019年01月18日)




[ 元の記事 ]
出典元: [写真]芥川賞を受賞し、会見で喜びを語る町屋さん

平成最後となる第160回芥川賞が16日夕、発表され、上田岳弘(たかひろ)さん(39)の「ニムロッド」と、町屋良平さん(35)の「1R(いちらうんど)1分34秒」の2作品が選ばれた。16日夜、都内のホテルで行われた受賞会見で、上田氏は「良かったです」、町家氏は「すごく緊張していて、わけがわからない、というのが正直なところ」とそれぞれ喜びを語った。社会学者でテレビのコメンテーターとしても知られる古市憲寿(のりとし)さん(34)の「平成くん、さようなら」は受賞を逃した。

【動画】第160回芥川・直木賞の受賞作決まる 社会学者・古市さんら候補