健康、美容、暮らし
*

デヴィ夫人 町田総合高の校長に辞任要求「教育者として失格」(東スポWeb)

(公開: 2019年01月24日)

[ 元の記事 ]
出典元: 生徒の無罪を訴えた校長に怒り

タレントのデヴィ夫人(78)が21日、ブログを更新し、15日に東京都立町田総合高校で起きた50代教師による男子生徒への暴行問題に言及した。

 デヴィ夫人は「生徒の悪さは取りあげず、頭から先生を非難した校長は教育者として失格。この人こそ責任をとって辞職すべき。こんな生徒を野放しにしていた責任を取るべきです」とつづり、校長を厳しく追及した。

 校長は18日の会見で教師の暴行について「生徒に非があるような内容ではありません」と発言。被害生徒は校則で禁じられているピアスをつけていたが「違反ではない」との認識を示し、生徒を徹底的にかばった。一方で、教師の過失を認め、行為を非難した。

 しかし、実際は生徒らが学校を辞めさせるために教師を計画的に挑発した疑いがあり、仲間が「ツイッターで炎上させようぜ!」と笑いながら動画を撮影するなど、悪質極まりない姿があぶり出されている。

 校長の受け止め方とはほど遠い世間の反応があり、デヴィ夫人は「ここまで生徒たちを増長させた校長こそ社会に陳謝するべきです。こんな事件で先生が辞めさせてしまっては、今後教師になる人が減ってしまう懸念さえあるような気がします。生徒と教師は同等ではない!」と強い口調で訴えた。

 暴行した教師の処分にも改めて反対し「校長は対外的なことを気にして、会見で謝っているのでしょうが、学校は毅然としてこの先生を守るべきで校長が謝る必要は全くありません」と校長を突き放した。