健康、美容、暮らし
*

STU48「出航」MVの舞台は船上劇場 センター岡田奈々「ワクワクが止まらない」(東スポWeb)

(公開: 2019年01月24日)




[ 元の記事 ]
出典元: STU48のキャプテンでセンターを務める岡田奈々 (C)STU/KING RECORDS

瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループ「STU48」のセカンドシングル「風を待つ」(2月13日発売)のカップリング曲「出航」のミュージックビデオ(MV)が22日、解禁された。「出航」は全メンバー33人が参加する初の楽曲。舞台は今春に完成予定で、グループの活動拠点となる「船上劇場 STU48号」だ。

 メンバーは現在、広島県内の造船所で改造中の「STU48号」と初対面。劇場のステージエリア、操舵室、甲板、屋上での撮影や、自撮り棒を使ったスマホでの33人全員での撮影に臨んだ。

 センターはキャプテンを務める岡田奈々(21=AKB48兼任)。STUの楽曲では初のセンターに「いよいよ船上劇場が完成する!という期待がより膨らみました! メンバーの無邪気な笑顔、瀬戸内の青い海、STU48らしさの詰まった爽やかなMVになっていると思います」と出来栄えに自信を見せた。

 続けて「船長ということで、船のことを歌ったこの楽曲のセンターをやらせていただくことになったのですが、キャプテンらしくみんなを引っ張っていく気持ちを背負って、センターを務めさせていただきました!」とコメントした。

 今春完成予定の船上劇場の内装は、まだまだ骨組みの状態で未完成だったそうだが「いつか自分たちが立つであろう船をこの目で見て確かめることができて、船上劇場でパフォーマンスすることの実感が湧きました! これが実現したら本当にすごいことだな…と、ワクワクが止まりません!」と報告。関係者によれば、船上劇場をお披露目する際には、完成披露公演も行うという。