健康、美容、暮らし
*

「お面お母さん」がアリスプロジェクト退所へ(東スポWeb)

(公開: 2019年01月27日)




[ 元の記事 ]
仮面女子をプロデュースするアイドル事務所に女優枠として在籍する小林桃子(41)が25日、自身のブログを更新し、「契約満了に伴い、3月10日をもってアリスプロジェクトを退所する」と報告した。

 小林は2016年3月11日に入所。アイドル活動に縁がなかったが、仮面女子やスリジエを目指すアイドルの卵、研究生・候補生らが出演するネット番組のコメンテーターやサブMCを務めてきた。「お面お母さん」として、時に厳しく、優しくアドバイスを送った。時間が許す限り、東京・秋葉原の常設劇場に運び、ステージデビュー・生誕祭・卒業式では声援を送るなど、夢を目指す少女たちを見届けてきた。

 女優として新たな一歩を踏み出す決意を退所にあたって、タレントやスタッフ、ファンに感謝。大事な娘と思えるメンバーに向け「どうかどうかこれからも、自分を信じて、自分を応援して下さるファンの方を信じて、もちろん支えて下さるスタッフの皆さんを信じて、前に前に進んでいって欲しいです。もちろん、私もずっと変わらず応援しています」とつづった。

 小林は出演舞台「鯨を捕る」(赤坂RED/THEATER、3月14~24日)の稽古のため、ネット番組出演は2月22日が最後となる。同番組で卒業企画を実施する。