健康、美容、暮らし
*

“新世代の逸材”山本あこ ヤンジャンで初グラビア「やっとこの日が来た!」(東スポWeb)

(公開: 2019年01月27日)




[ 元の記事 ]
出典元: スリジエのセンター・山本あこ

アイドルグループ「スリジエ」の山本あこ(15)が青年漫画誌「週刊ヤングジャンプ8号」(集英社=発売中)に初登場し、グラビアデビューを飾った。

 山本は1万人から選ばれた正統派アイドルグループのセンターを務める。同誌ではステージでの華麗さ、愛くるしさとは異なる透明感あふれるピュアな魅力を存分に見せつけている。フランス語で桜を意味する「スリジエ」を意識させるように「透き通るような透明感と人を惹きつける存在感」と紹介され「少しずつ膨らみかけた、小さな蕾」「咲き誇るのをここで待つ」のキャッチコピーが添えられている。

 山本は「ヤングジャンプさんのセンターグラビアで掲載させていただき、とてもうれしかったです。出られることを知った時から発売が楽しみで、発売日はやっとこの日が来た!という感じでした」とコメント。直前での告知になったが「既にツイッターでは『ヤンジャンを見てファンになりました』と言ってくださる方も何人かいました」と反響の大きさに驚いたという。

“新世代の逸材の誕生”と評価されたことに「ヤンジャンに出られたのは、応援してくださる皆さんのおかげです!」と感謝。「これを機にたくさんの方に山本あこ、そしてスリジエを知ってもらいたいです。精一杯頑張るので、応援していただけたらうれしいです」と呼びかけた。

 スリジエは7月15日に品川ステラボールでセカンドワンマンライブを開催する。