健康、美容、暮らし
*

大物アーティストの「名古屋飛ばし」や市民の「名古屋離れ」が加速? ホール不足が問題に(THE PAGE)

(公開: 2019年02月03日)




[ 元の記事 ]
出典元: 1月21日から改修工事に入った名古屋市南区の日本ガイシホール(名古屋市総合体育館)(撮影:吉田尚弘/Newdra)

名古屋市内で、コンサートやイベントに使うホールの不足が深刻化しています。ここ10年ほどで大小のホールや劇場が経営難などで相次いで閉館。最近は老朽施設の改修工事が重なり、今月に入って収容人数1万人の日本ガイシホール(名古屋市総合体育館)も改修のため休館しました。

 東京や大阪に公共交通機関で簡単にいくことができるという理由で、以前から大物アーティストが「名古屋飛ばし」をするケースがありましたが、ホール不足がこの傾向をさらに加速させるのではないかと危惧する声が出ています。またホール不足の影響は、このような大規模興行だけにとどまらず、学校の行事をはじめとする市民活動の「名古屋離れ」という形で表れつつあるようです。