健康、美容、暮らし
*

眠ったままの私たちの700億円はどこに行くのか? 「休眠預金」活用への期待と課題(上)(THE PAGE)

(公開: 2019年02月03日)

[ 元の記事 ]
出典元: [イメージ]預金者が名乗りを上げないままとなっている「休眠預金」。払戻額を差し引いても毎年700億円程度にのぼるという(写真:ペイレスイメージズ/アフロ)

10年以上も手を付けていない銀行口座はありませんか?

 そうした口座に残った「休眠預金」をNPOなどの公益活動に活用しようという制度が今年からスタートしています。日本全体で年間700億円に上る「眠ったお金」が目を覚ましたとき、何が起こるでしょうか。多くの人にかかわる大事な話のはずですが、まだ国民的議論や関心を引き起こしているとは言えません。その意味や仕組み、課題を3回にわたって掘り下げます。