健康、美容、暮らし
*

話題の税金かるたを作ったのは税務署ではなく「法人会」 法人会って何?(THE PAGE)

(公開: 2019年02月10日)




[ 元の記事 ]
出典元: [写真]税金かるた

「査察官 しっかり税を みつめてる」など、適正な税の申告を呼びかける「税金かるた」が話題となっています。このかるたは税務署が作ったものではなく、中小企業などで作る法人会という団体が作成したものですが、これにはどのような背景があるのでしょうか。

 税金かるたは、すべて税に関する内容が書かれており、冒頭の「査察官~」のほか、「納税は 三大義務の ひとつです」「ルールです 正しい申告 正しい納税」など、適正な納税を促す内容です。

 しかし、これだけでは少しつまらなかったのか、「嬉しそう 酒税を納める お父さん」「おめでとう 孫に祝いの 贈与税」「いい湯だな 入湯税の あたたかさ」など、少々、ブラックジョーク的な内容のものも含まれています。さすがにお酒を飲むたびに、酒税の納付に満足して笑顔を浮かべる左党(お酒が好きな人のこと)はいないでしょうし、入湯税で「あたたかい」というのも何とも言えない表現です。ネットの一部では「ちょっと欲しいかも」「つらすぎる」といった反応もあるようです。