健康、美容、暮らし
*

ビートたけしブチ切れ事件の2日後……吉田豪が舞台裏を明かす(トレンドニュース(GYAO))

(公開: 2019年02月12日)

[ 元の記事 ]
出典元: Director Takeshi KitanoClosing Ceremony, 74th Venice International Film Festival, Italy – 09 Sep 2017(写真:Shutterstock/アフロ)

プロインタビュアーの吉田豪が、ビートたけしに勘違いで激怒された事件を振り返った。その直後、思いがけない人物から電話があったことを明かしている。

プロインタビュアーの吉田豪が、故・樹木希林さんの心を開かせた秘策を明かす>>

2月3日放送のカンテレ「マルコポロリ!」に吉田豪が出演。ビートたけしの討論番組にゲスト出演した際のエピソードを披露した。憧れのたけしとの初対面に緊張する吉田に対して、たけしはなんと始めから激怒していた。たけしは、週刊誌に書かれた悪口を吉田が執筆したものだと勘違いしており、吉田が否定するも聞く耳を一切持たなかった。生きた心地のしないまま、吉田が収録にのぞむと、たけしから急に「ごめんな。さっきの勘違いだった」と謝罪の言葉が……。収録後もたけしは、吉田に何度も謝罪を重ねたそうだ。

2日後、吉田のもとに1本の電話があった。相手は芸能ゴシップ好きのお笑い芸人・東野幸治だった。東野は、マスコミにもまだ広まっていないはずの事件をどこからか嗅ぎつけ、吉田に事実確認をするために、電話をしてきたのだった。まだショックを引きずる吉田を喫茶店に呼び出し、事件の詳細を聞いて大爆笑していたという。同番組のMCを務める東野は、当時を振り返り「事実でございます」と頭を下げて笑いを誘っていた。

同番組では他にも吉田が、故・樹木希林さんの心を開かせた秘策や、天才ならではのむちゃな要求で振り回してきた歌手の玉置浩二など、大物たちとのエピソードを数多く明かしている。

(文/沢野奈津夫@HEW)