健康、美容、暮らし
*

ガリットチュウ福島“ぽっちゃりGACKT”で玉砕 高野祐衣「1ミリも似てない」(東スポWeb)

(公開: 2019年02月14日)

[ 元の記事 ]
出典元: GACKTに扮したガリットチュウ福島

お笑いコンビ「ガリットチュウ」(福島善成=41、熊谷岳大=40)、元NMB48の高野祐衣(25)らが12日、都内で行われた「焼酎『となりのおくさん』シリーズ」PRイベント(神楽酒造、さつま無双、TONAOKU主催)に出席した。

 同シリーズのイメージキャラクターは、個性派ビジュアル系ミュージシャンのGACKT(45)が務める。この日、得意のものまねで“ぽっちゃりGACKT”として登場した福島は「GACKTさんとの共通点は体を鍛えること。もし、一緒に飲めるなら、ジムでトレーニングを終えた後、プロテインの代わりに“芋焼酎フレーバー”をゴクッとやりたい」と笑わせた。

 シリーズにはとなりのおくさん(麦焼酎)もとかの、いまかの(芋焼酎)がラインナップされている。福島は「元カノや隣の奥さんを思い出しながら、自分に酔いしれたい」と格好をつけながら、高野を「今日飲んでやろうか?」と口説いたが、「1ミリも似てないので結構です」とあえなく断られて玉砕した。

 また、お笑いトリオ「グランジ」の大(38)は好きな酒をグビッとやりながら「男は元カノの話が大好きなので、これを飲みながら盛り上がれそう」と話したが、同席した妻の椿鬼奴(46)が不機嫌になり、慌てて口にチャックした。

 イベントでは演歌歌手の細川たかし(68)とドコモのCMに出演するなどブレーク中のレイザーラモンRG(44)が、一休さんの節に乗せて、得意の「あるあるネタ」を披露。「師匠とカラオケを歌いながらバンバン飲みたい」と語った。