健康、美容、暮らし
*

大炎上のバイトテロ騒動! 辛酸なめ子と考える「不適切動画を拡散する者の正体」(週刊女性PRIME)

(公開: 2019年02月19日)

[ 元の記事 ]
出典元: 続出するバイトテロに終わりはあるのか──

調理に使うおたまを股間にあてがう『すき家』、ゴミ箱に投げ入れた魚の切り身をまたまな板に戻す『くら寿司』に、おでんの白滝を口に入れ吐き出す『セブンイレブン』……。アルバイトによってSNSにアップされた不適切動画が拡散される“バイトテロ”現象が止まらない。ネットでは「こんな店に行きたくない!」と非難の声が上がるなか、『くら寿司』『セブンイレブン』はついに法的措置を検討する事態に──。

 前代未聞のバイトテロ炎上騒動をコラムニストの辛酸なめ子さんとともに考える。

* * *

──アルバイトによる悪ふざけ動画が続出、拡散されてとんでもないことにになっています。

辛酸「数年前も冷蔵庫に入る写真をツイッターにアップしたりといった“バカッター”が流行りましたが、今回の“バイトテロ”はさらに内容がひどくなったというか、明らかにレベルが上がっていますよね。

 その中でも特に衝撃的だったのが『くら寿司』でした。回転寿司でもすし職人が握るなか、普通のバイトが魚を捌(さば)いていたという事実もくら店側としてはバレたくなかったところかもしれません。これだったらロボットやAIに任せた方がいいのでは? と思ってしまいます」

 ネットの声を見てみると“外食が怖くなった”という意見も多く見られました。今後、消費税が10%に上がるにつけて、持ち帰りだと8%になる軽減税率の存在もありますし、色々と外食産業へのダメージは大きいですよね。これからは、誰もが自炊するような世の中になるかもしれません」

──今の時期、コンビニのおでんなんかはすごく売れると聞きますし相当な痛手かと。

辛酸「レジにすごく近いところに陳列されているということもあり、元々清潔度はどうなんだろうという疑問はありましたよね。“底に小銭が沈んでいるんじゃないか”という不安もあったなかでのあの動画はきつかったです……。

 ネットの書き込みには、“くら寿司が空いている”という書き込みも見られました。衛生面を気にしないメンタルの持ち主は逆に“今なら並ばなくて済む”と喜んで行くのかもしれません」

──そんな人いるんでしょうか……! やはり画像が拡散されるバカッターと比べて、動画はインパクトもケタ違いですよね。

辛酸「ユーチューバーの“〇〇やってみた”といった動画がブームなのも背景にあるのかもしれません。彼らが過激なことに挑戦しているのを履き違えたまま真似してしまったというか……。人気ユーチューバーならもし炎上して訴えられても賠償金は払えそうですが、バイトテロの人たちは普通の学生風なので厳しそうですよね。

 前に知り合いから“スーパーでメントスとコーラを買っている人をみかけた”という話を聞きましたが、組み合わせ的に普通に飲み食いしないことは明らかです」

──それにしても、あんな動画を見てしまった後では、学生風のアルバイトに偏見を抱いてしまいそうな気もします……。

辛酸「そう考えると、コンビニでも真面目に応対してくださる外国人の店員の方が信用できますよね。日本人の若者がどんどん落ちていくという印象は寂しい感じがします。以前、電車で隣になった若い男性ふたりがコンビニで働いている話をしていて、キャンペーンでやっているくじ引きについて“欲しいものは先に全部もらう”、“雑誌・マンガが届いたら先に全部読む”と言っていました。動画をアップして炎上する“陽のテロ”もあれば、こっそりやる“陰のテロ”も存在しているのかもしれません」