健康、美容、暮らし
*

【中継録画】北海道胆振地方で震度6弱 気象庁が会見(THE PAGE)

(公開: 2019年03月02日)




[ 元の記事 ]
出典元: [写真]気象庁地震津波監視課の松森敏幸課長

北海道胆振地方で最大震度6弱を観測する地震が発生したことを受け、気象庁は21日午後11時20分から記者会見を開く。

【動画】北海道胆振地方で震度6弱 気象庁が会見(2019年2月21日)

 気象庁によると、地震があったのは21日午後9時22分ごろ。震源は胆振地方中東部で、震源の深さは約30キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.7と推定される。この地震による津波の心配はないという。

[震度5弱以上が観測された市町村]
震度6弱 厚真町
震度5強 安平町 むかわ町
震度5弱 札幌北区 札幌手稲区 千歳市 長沼町 平取町

※この会見の模様をTHE PAGEのYouTubeチャンネルでライブ配信します。