健康、美容、暮らし
*

上田慎一郎監督の次回作が今夏公開!「カメラ」の次は「カメ」?(東スポWeb)

(公開: 2019年03月11日)

[ 元の記事 ]
出典元: 上田慎一郎監督の次回作(タイトル未定)の一場面(C)埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ

製作費約300万円ながら社会現象となるほどの人気を誇った映画「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督の次回作が今夏公開されることが9日、分かった。

 低予算の作品で当初は都内2館での上映からスタート。SNSでの口コミから話題となり動員220万人以上、興行収入31億円を突破。国内外の映画祭で63もの賞に輝き、8日には日本テレビ系で地上波初放送も果たした。

 2018年最大の話題作になった“カメ止め”。注目の次回作は上田監督、助監督・中泉裕矢助監督、同スチール担当・浅沼直也によるトリプル監督作品。脚本は上田監督のオリジナル(共同製作=中泉、浅沼両監督)。3人は15年公開のオムニバス映画「4/猫 ねこぶんのよん」で各話の監督を担当した間柄で、息の合った共同監督ぶりに期待が高まる。

「彩の国ビジュアルプラザ」の支援を受けて製作される新作は、昨年撮影済み。わずか9日間で撮影が終了し、公開に向けての作業が進行している。キャスト、ストーリーはベールに包まれ、タイトルも未定。公開されたカットに映るのは「カメ」で、分かっているのは「三角関係」「復讐」「カメ」といった3つの重要なキーワードだけ。「カメラ」の次は「カメ」…公開された一場面の「カメ」は何を意味するのか?