健康、美容、暮らし
*

ジュンが保育園「モエギ ハウス」を開園、女性社員の仕事と子育ての両立を支援(FASHIONSNAP.COM)

(公開: 2019年03月12日)

[ 元の記事 ]
出典元: モエギ ハウス

ジュン(JUN)が、企業主導型保育事業として「モエギ ハウス(MOEGI HOUSE)」を開園した。

【画像】園内の様子

 モエギ ハウスは南青山にあるジュン本社から徒歩3分の場所に立地。子どもたちが健やかに成長することを願い、施設は森をイメージしたスプリンググリーンを基調にデザインされ、玩具には触り心地の良い天然素材が使用されている。園児の定員は10人で、ジュングループ社員の子ども0歳7ヶ月~未就学児が対象。園児服にはオーガニックコットンを使ったオリジナルデザインを採用し、園児帽は5色から選べる。手ぶらで通園できるように、着替えやおむつ、布団カバーなどは園が無料で用意しているほか、食事はオイシックスで仕入れ、専属のシェフによる自園調理で提供。生まれつきの素晴らしい力を引き出す保育「モンテッソーリ教育」と、健康で丈夫な体を作る保育「シュタイナー教育」を融合させながら、子ども達一人ひとりの個性を伸ばす保育を目指す。

 同社の女性社員の比率は現在80%で、産休後の復職率は90%を超えている。同社は今後も女性社員が働きやすい職場の環境作りに努め、仕事と子育ての両立を支援・サポートしていくという。