健康、美容、暮らし
*

デヴィ夫人、事務所の “2億円横領事件” で見えた「不幸と教えと腹づもり」(週刊女性PRIME)

(公開: 2019年03月15日)




[ 元の記事 ]
出典元: デヴィ夫人

逮捕から1年4か月、初公判から1年2か月。タレントのデヴィ夫人(79)が注視し続けた裁判が先ごろ、ひとつの収束を迎えました。

 懲役4年。

 裁かれたのは芸能事務所「オフィス・デヴィ・スカルノ」の元経理担当、辻村秀一郎被告(61)。勤務していた2年7か月の間に、2億円を超える額を横領しました。

「裁判では、2013年12月から2016年8月までに合計59回、2000万円以上を着服したと認定されましたが、デヴィ夫人の怒りはおさまっていません」

 というのは、スポーツ紙の芸能記者です。