健康、美容、暮らし
*

嵐が被災地でいちばんに営業再開したうどん店を訪問! 女将「息子みてぇだな」(週刊女性PRIME)

(公開: 2019年03月15日)

[ 元の記事 ]
出典元: 同店の女将・高橋ちよ子さん(右)と夫の義治さんは村に戻ってはつらつとしている

「私はこの村で生まれ育ったわけじゃないので、それほど戻りたいとは思わなかったんですが、主人が“どうしても戻るんだ”と。戻るか家族で決める前に、勝手に村の広報誌に『ゑびす庵は帰村する!』と宣言しましたからね。嘘をつくわけにもいかないので」

【写真】2大人気メニューはボリュームたっぷり

 と福島県相馬郡飯舘村の老舗うどん店「ゑびす庵」の女将・高橋ちよ子さん(70)は豪快に笑う。かたわらで夫の義治さん(72)は、

「店はオヤジが桶屋をやめて65年前に始めたうどん屋だったし、村はこうなったけど、やっぱり愛着はあるからねぇ」

 と照れながら笑った。店内では女将のちよ子さんが前面で仕切っているように見えるものの、要するに夫唱婦随の仲睦まじい夫婦だ。