健康、美容、暮らし
*

トランプ大統領と大相撲を結ぶもの――「暴れん坊」と「武の原理」(THE PAGE)

(公開: 2019年05月26日)

[ 元の記事 ]
出典元: トランプ大統領は大相撲千秋楽を観戦する予定だ。写真は2019年4月の大相撲川崎場所(写真:長田洋平/アフロスポーツ)

アメリカのトランプ大統領が5月25日、来日します。元号が令和になって初の国賓で、26日には両国国技館で大相撲を観戦する予定です。報道によると、安倍晋三首相の提案をアメリカ側が受け入れ、要人が通常利用する貴賓席ではなく、土俵近くの升席に陣取ることになり、警備態勢は相当厳しいものになることが予想されています。

 建築家で、文化論に関する多数の著書で知られる名古屋工業大学名誉教授・若山滋氏は、トランプが大相撲を観戦することについて「いいところに目をつけたかもしれない」と指摘します。トランプ大統領の政治手法と大相撲にどのような関係があるのでしょうか? 若山氏が独自の「文化力学」的な視点から論じます。