健康、美容、暮らし
*

34歳・八代みなせ グラビア復帰はファンへの感謝「ナチュラルに表現」(東スポWeb)

(公開: 2019年05月27日)




[ 元の記事 ]
出典元: 八代みなせ

ドラマや舞台で活躍する女優・八代みなせ(34)が26日、都内で、10年ぶりのグラビア復帰となるDVD「Lisianthus」の発売記念イベントを行った。

 ファンへの感謝を形にしたいと考えていたところ、昨年、所属した事務所から撮影を勧められた。作品名はトルコキキョウの意味で、花言葉は「感謝」だ。

 撮影にあたって、24歳のころの作品を見直すと「若いのでお肌のピチピチ感は違うし、元気ハツラツ感があった」と感じたという。しかし「20代は一生懸命に生きてた。今回はカメラにナチュラルに表現できている」とし、34歳での作品に「100点」をつけた。

 作中ではウエディングドレス姿も披露しており「着たのは初めて。年齢も年齢なので、自分の本物を着れたら」と語る。「正直、平成のうちは諦めていました」という結婚には「40歳までにはいいお相手がいたら。一緒にいて楽しく笑い合える方」を望んだ。

 囲み取材も「久々で緊張する」と言いながらも自然体の受け答え。笑うとできる目尻のシワさえセクシーで、若いグラドルにはない色気が確かにそこにあった。