健康、美容、暮らし
*

「百舌鳥・古市古墳群」世界遺産登録決定は6日の見通し ハニワ課長「果報は寝て待てと言いますから」(THE PAGE)

(公開: 2019年07月06日)

[ 元の記事 ]
出典元: [写真]パブリックビューイング会場の市民に中継で報告する永藤英機市長(右)ら=5日午後10時50分ごろ、堺市堺区で

アゼルバイジャンで開かれている国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産委員会は5日、各国が推薦した候補の登録審査を開始。大阪府堺市、藤井寺市、羽曳野市にまたがる「百舌鳥・古市古墳群」の審査の順番が、審査順の入れ替えなどで当初の16番目から13番目に繰り上がっていたが、決定はあす6日の見通しとなったようだ。古墳群の地元の一つ、堺市堺区の市民ホールで行われているパブリックビューイングで、現地に行っている永藤英機市長から中継映像で「ほかの国の状況が少し遅れていまして、どうもきょうの審査は難しいということです」と集まった市民に報告した。