健康、美容、暮らし
*

特別警報をなぜ待ってはいけないのか――気象庁・連日の緊急会見(THE PAGE)

(公開: 2019年07月07日)

[ 元の記事 ]
出典元: 「特別警報の発表を待つことなく…」と繰り返した気象庁の黒良龍太主任予報官(左)=東京都千代田区の気象庁で、2019年7月3日

日本付近に停滞する梅雨前線の影響で大雨のおそれがあるとして、気象庁は3日午前、2日午後に続いて緊急の記者会見を開いた。

 同庁の黒良龍太・主任予報官は「非常に激しい雨が同じような地域で数時間続くような場合には、大雨特別警報を発表する可能性がある」と話す一方で、「大雨特別警報が発表される段階では、何らかの被害が発生している可能性が高く、避難開始するには遅い。自分の命、大切な人の命を守るために、特別警報の発表を待つことなく、早め早めの避難を」と呼びかけた。